西脇唯 恋をするなら 1/19

録音失敗のため(^^;、ダイジェストを書けなくなっていたところ、メーリングリストThere is no other place/それはひとつしかなくて」に中島 義明さんがご投稿され、転載させていただくこととなりました。

中島 義明さんありがとうございました。

-?- は、聞き取れない箇所です。


●オープニングテーマ「藍い風の向こうに」カラオケ

●オープニングトーク
こんばんは西脇唯です。

またね、風邪が流行っているみたいですが、皆さんは大丈夫でしょうか?
さて、今月の月間テーマは「98年、私の決心」ということでお送りしていますが、
最近ね、とてもお気に入りの風水なんですけど、その風水でいうとね、
今年のキーワードは「宿す」なんだそうですね。

その影響でね、自分で何かを育ててみたい、っていう気持ちが盛り上がって、
ま、ペットブームもそうだし、ガーデニングもそうだしね、今年も引き続き
大人気のまま終わりそうですね。

育てるっていうのは、なにもね、ほんとに動物とか、植物に限ったことではなくて
ま、本当にね結婚して、子供を作る、ってこともあるかもしれないですけど、
あの、それ以外でおっきな意味で言うと、新しい恋とか愛とかね、
大切な友達、友情とかね、自分の才能だとかね、本当に育てなくちゃいけない
ものはたくさんあってね、私もたくさんありますけど、
さてあなたは今年は、何を育ててみたいと思っているでしょうか?

あと、あの、今日は本を一冊持ってきましたので、この本を後で紹介したい
と思っています。

さて、今年はどんなものが流行って、どんなものがブームになって行くのでしょうか。
私、最近流行っているハイパー・ヨーヨーとかね、とても楽しそうでいいなあ
とか思って、なんか一個欲しいなあ、なんて思っているんですけど。
さて、皆さんはどんな事に挑戦していくのでしょうか?

それでは30分お楽しみにしていて下さい。

●1曲目「空の下で」 My Little Lover

●トーク
「西脇唯 恋をするなら」今月は「98年・私の決心」ということでお送りして
いますが。

さて、1月もね、半分がすぎて、まだ、決心が決まっていないという人、
たくさん、、、まあ、たくさんいるよね、なかなか難しいよね、
何か決心しろと言われてもね。

んー、でも私は「ケイコとマナブ」という雑誌が好きなんですよ、実は。
なんか、この頃読むようになったんですけど。
「アルバイトニュース」とか、あと、なんだったけかなあ、住宅情報の本とか
なんかすごく好きなんですけどね。
その中で、「ケイコとマナブ」なんかを見ていて、あ、こーんなに世の中には
今、教室というか、何かを教えてくれる場所があるのか、と思ったんですねー。

だから、1ページ、1ページが、ほんと、面白くて、あ、これもやってみたい、
あれもやってみたい、みたいなね、ホントに衝動にかられるんですけど、
皆さん、読んだことありますか?

あの、別に「ケイコとマナブ」の回し者でも何でもないですけど、
でもー、でもなんかね、あのー、すごくあれは触発されるというか、
いい、いいですね。

「なにかやりたいんだけど、何がやりたいかわかんなーい」
んー、で、「予算はー、あのあるような、ないような」っていうところで
で、あと「自分の住んでいる地域はこの辺りで、で、通える時間は
このくらいかな」曖昧に決めていても、この本を読むと自ずと
何時から何時でやってる教室はこれで、地域でね、こういう教室を
やっていて、いろいろ全部わかりやすくね、書いてあって、
で、電話をしてみるとほんと、皆さんやさしく答えてくれて、

あのー、ほんとに、何かを始めたいなあって、だから、何かまだ
決心をついていないけど、何かをやりたいなーと思っている人は、
そういう情報雑誌から始めるのもいいんじゃないかなあ、なんてね
思うんですね。ま、ちっちゃい事からでいいと思うんですよ。

ただ、何もしないで一年を過ごす、っていうそういうもったいない時間の
過ごし方はあまり、私自身は好きではないので、何かほんとに、ほんとに
ちっちゃな事でいいから、自分の、自分を磨くというか、自分の糧になる
ようなものを何かね身につけて欲しいな、なんて思うんですね。

だから、他の人から見たら、他愛のないことで、「なんで、そんなものが
すきなの?」って言われちゃうようなことでも何でもよくって、
それが、何かを集めるとかそういう事でもいいだろうし、んー、でもそれで、
自分の気持ちが潤うものをひとつ持っている人は、とてもなんか、ひとりで、
いることが上手になるというか、これはね、人としてね、大事なようなこと、
んー大事だと思うんだなあ、私。
私、西脇唯はですね、旅行に行くこともそうですけど、今年は人にたくさん会おう、
という決心をしていて、あとは友達が「私は今年はやさしい人になるんだ」
とか言っていたから、「じゃ、じゃ、じゃあ、私はいい子になる(笑)」みたいな
言い合いをこないだ、していたんですけどね。
だからね、決心がどんどん増えているんですけどね、今ね。
旅行に行くことと、あとたくさんCDを出す、というか曲を作ることと、
あとは、まあ、人にたくさん会うことと、もひとつ、いい子になる、
これが増えちゃったんですけどね。またまた、どんどん増えて行くような気が
しますけど、たくさん、たくさん、だからね、決心をしてその中で何かひとつ
何かできればいいかな、なんて思ったりしますね。

だから今なにか、「んー、どうしようかなあ」なんて思っている人はまず
そういう情報誌をコンビニかなんかに行って、あの買ってくることから始めると
なんかちょっと開けていくような気が私はしたりしますね。

では、ここで一曲聴いて下さい。

●2曲目「Blick(?)」 Ben Falls Five(?)

●あなたはどっち派?のコーナー
「西脇唯 恋をするなら」では「あなたはどっち派?」に届いたお葉書を紹介
したいと思います。

船橋市の「とおる」さんからいただきました。

|唯さん、こんばんは。
こんばんは。

|エルニーニョで、今年は暖冬といいますが、寒いときはやっぱり寒いですよね。
寒いですよね。

|私は正月にあんまり暖かかったので薄着をして風邪を引きました。
|唯さんも気を付けてくださいね。
ああ、私もちょっと風邪気味ですね。葛根湯飲んでますね。

|私は毎年お正月明けからウィークエンド毎にゲレンデに行くという
|生活をしてきました。でも、今年はボーナスも少なかったし、風邪も
|ひいちゃったし、で、まだ出かけてません。で、テレビを見ながら
|ごろごろしているんですが、ウィンタースポーツの中継って結構面白いですね。
|サッカーもラグビーも、ジャンプなんかも面白いです。今年はスポーツ実行派から
|スポーツ観戦派になってしまいそうです。
|オリンピックもあるし、サッカーのワールドカップもあるし、応援に
|熱が入りそうです。
そうだね、今年すごいよね、オリンピックもあるし、ワールドカップもあるしね
うーん、まあ、今年はやっぱり観戦派かな?私は。まあ、日頃からね、
あんまり実行派ではないんですけど、でもなんか観戦派かな。
あのお正月の駅伝もよかったよね、私、駅伝も好きなんですけど。
うーん、オリンピックもワールドカップもなんかチケットとか取れないみたいだよね。
ホテルとかね。でも、今はね、ほんとに衛星とかもあって、ほんとに
便利になって、いろんな国でやってるスポーツとか観戦できて。

私、K-1とかもね、最近、とっても気に入っているんですけど。
んー、観戦は、テレビの前で観戦は面白いですね。
テレビの前でも面白い、ウン。なんか人が、人が、っていうか、人間がこう
頑張ってる姿ってやっぱりなんか心を打つっていうか、真剣勝負って打つよね
心をね。

だから、ショーじゃなくて、あの、ほんと、ほんとに、だから、いちばん、
私が心惹かれるのはやっぱり、100m走かな、ほんとに何も、何もね、
棒だとか何だろうな、何も手に持たず、ただ、ただ、走るみたいな、本来の人間が
持ってる能力で勝負するって、あのなんか原始的な、とても人間的な
んー、100m走はいちばん私は好きだなあ。見ててもとても好きだなあ、
と思いますね。うん。だから、今年は結構スポーツ観戦派の人が多いんじゃないかな
と思いますが。

さて、皆さんはね今年はねスポーツ実行派でしょうか?観戦派でしょうか?
ご意見ありましたら、またお手紙下さい。お願いします。

それではここで一曲聴いて下さい。

●3曲目「Mirror」浅田祐介

●葉書紹介
「西脇唯 恋をするなら」それでは今日もいただいたお葉書を紹介したいと思いま
ーす。
えー、今日は鎌ヶ谷市の「月曜日に会いましょう」さんからです。

|98年、私の今年の決心は「今年こそ彼氏を見つけること」です。
がんばってください。

|とうとう恐れていたものが届いてしまったのです。それは、田舎に住んでいる
|幼なじみからの「結婚します」との連絡です。
|この歳になれば当たり前のことだけど、やっぱりショックです。
|職場では行き遅れのグループの中に入れられているだけに、彼もいない私と
|しては心にグサっとくる一言です。せめて30までには彼の一人ぐらい
|見つけねば。なまじ近づいているだけにつらい....
|もうひとつの決心は都合のつく限り西脇さんに会いに行くことです。
あ、有り難うございます。ね、いつもお花を持ってきて下さって
ほんとに有り難うございます。

|誰に何と言われようとこれだけは止めません。今年こそコンサートを
|行ってほしいんですけど。
あ、ごめんね。ほんとに。コンサート、私もやりたいです。

|まあ、彼が見つからなかったら、一人でいるのも悪くないかな、
|と思います。でも、西脇さんと森田さんには同じ女性として
|幸せになってもらいたいと願わずにはいられません。
|今年こそ良い話を聞けるのを待っていますよ。
良い話、ってなんの話ですか(笑)

|西脇さんがひとつだけ願い事をするとしたら、どんな事を願いますか?
あ、森田マネージャーは大丈夫。私に歴代ついたマネージャーはみんな
寿退社をしているので、彼女もきっと大丈夫でしょう。
ちゃんと寿退社を、えー、、、今年はちょっとあれかもしれないけど、
あの、いつか、ちゃんと寿いてくれるとおもいます。
これは、あの歴代のマネージャーがそうなので、多分ね、このジンクスはね、
あの、ずーっと続くと思うのでね、森田マネージャー *は* 大丈夫
だと思いますが。
問題は私ですね。私はちょっとね。
んー、どうでしょうね。

私がひとつだけ願い事をするとしたら、でも私、ゼンゼン、ずっと変ってなくて、
1個だけ願い事、って言われると、好きな人にずっと愛されたいし、好きな人を
ずっと愛していたい、ってこれに尽きるんです。
毎年、っていうか、毎回、っていうか、これがいちばんなんか、
願い事かなって思いますね。

あの、旅行に行きたいだとかそういう事じゃなくて、なんかこう気持ちの中でね
なんか、そういう風にあの、恋愛のまま、恋のまま、なんかずっと時間がこう、
一生過ぎていかないものかな、と思うんですね。

人間は飽きる動物だとか、人間はなんか、こう、忘れていく動物だとか、
よく哲学的にも心理学的にもいろんな分析がされていて、そういう情報
とかたくさん入ってくるといろんな事でひるむことが多いし、
本当に慣れちゃうと、慣れで飽きていったりとかね、そういうことが
あるけれもど、なんかやっぱりこう、いちばん本当に願い事があるとしたら、
好きな人にずっと愛されたいし、好きな人をずっと愛していたい、
っていうこの部分、ほんとに「愛さえあれば」みたいな、私は人間だから、
そういうところかな、って思いますね。

で、ですね、私が紹介したかった本がですね、『どうしても愛されたいとき
読む本』っていう本なんですけど、大原恵子さんっていう方が書いているんですね。
で、この中で、だから、全部読んで結論を出すと、恋上手な人は聞き上手である、
という、で、恋上手な男の人は誉め上手である、とこれに尽きる、ということ
なんですね。だから、恋をゲットしたい、んー、まあ、この「月曜日に会いましょう」
さんもそうですけど、ま、女性ですからまず、聞き上手になるということが、んー
大事かなあ、なんて思いますね。だから、女性は聞き上手、男性は誉め上手、
んー、この2つがね、恋をたくさんゲットできる、まあ、ちゃんとゲットできる
ポイントじゃないかなあ、と。

これはでも、ほんとにそうだなあ、と思いますね。聞き上手と誉め上手、
なんか両方兼ね備えていれば本当にとてもいい恋に巡り合えるんじゃないかな
と思いますね。だから、あの、ちょっと聞き上手じゃないなって思ったら
聞き上手になって、誉め上手じゃないな、と思ったら何かひとつ誰かを
誉めることから始める、とかね、そういう事から何か広がって行くような
気がするので、私もこの聞き上手と誉め上手っていうのは私の中のテーマとして
どっかに置いておきたいな、って思っています。

「月曜日に会いましょう」さんもね頑張って今年は恋をゲットして下さい。
頑張って下さい。有り難うございました。

それではここで曲を聴いてください。

●4曲目「明日もあなたに恋するでしょう」 西脇唯

●エンディングトーク(BGM「Dear Friend」)
というわけで、今週もそろそろお別れの時間ですが、この番組ではあなたからのお
葉書を募集しています。

今月のテーマは「98年私の決心」です。

恋に仕事に勉強にね、今年もせっせと自分磨きをしたいというあなたからのお便り
をお待ちしています。

今年こそはクリアしたい目標とか、ゲットしたい恋とか、トライしてみたい仕事と
か趣味とか、何でもOKです。
あなたの決心を是非私に聞かせてください。

それからあなたはどちら派のコーナーへのご意見、そしてリクエスト曲、恋のお悩
みなどもお待ちしています。

●宛先 〒102−80 東京FM 西脇唯 恋をするなら の係

さて、このあいだ、というか、ずっとビデオにとっておいて見れなかった映画を
見たんですけどね、あの、「ミニュエルの結婚」という映画を見たんですけど
これはね、何かを決心する人にはね、とってもお薦めの映画だと思いましたね。
まあ、家族関係はぐっしゃぐっしゃでね、お母さんは自殺しちゃうし、
いちばんの友達は脊髄のガンで半身不随になっちゃうし、もう壮絶なんだけど
壮絶な毎日を過ごすんだけどでも、最後の最後で彼女が、主人公の彼女が見せた
見せる笑顔っていうかな、あの笑顔にやっぱりとても、んー、何かを決心する
ということはこういう事だな、ってなんか考えさせられました。
だから皆さんもねよかったらこの「ミニュエルの結婚」という映画をね、是非ね
ビデオに多分なっているので見てみてください。

それではまた来週

「いいことがたくさんありますように」
お相手は西脇唯でした。さよなら。


目次へ戻る